2017年8月18日 (金)

Webで手続してみた

一昨日、ドコモショップでの料金プランに対する対応が納得できないので、
昨日、ドコモのサポートに以下のように問い合わせた。

ガラケーの現行の料金プランで、
タイプSSバリュー」(\934)と「パケホーダイダブル」(\372)の状態(計\1306)から、
タイプシンプルバリュー」(\743)と「パケホーダイシンプル」(\0)へ変更(合計\743)したいのですが、
変更できないのでしょうか?
昨日、ドコモショップへ上記変更を依頼しましたが、「パケホーダイシンプル」の\0は適用されず\372円は掛かってしまう(計\1115)との話でした。
総合カタログの56ページを見ても納得しかねます。
この点の説明をお願いします。

また同じく、昨日、
ラクマで購入したケータイの電池が届いたので交換した。
”持ち”とか不明であるが、ちゃんと起動できて、充電も完了できた。
+==========+

   7XXOQCLN  
+==========+
  ラクマに新規登録の際、
  この
招待コードを使うと
  ポイントがもらえますヨ

今日になって、
ドコモから回答が来た。

お問い合わせの「料金プランの変更」の件について、ご案内いたします。
タイプSSバリューからタイプシンプルバリューへ変更することは可能です。
なお、タイプシンプルバリューパケ・ホーダイ ダブルを同時にお申込みいただくことはできません。
そのため、パケ・ホーダイ ダブルをご契約中の場合には、タイプシンプルバリューへのお申込みと同時にパケ・ホーダイ シンプルへ変更となります。
  ( 略 )
なお、恐れ入りますが、ドコモショップでのご案内内容に関して
不明点などがある場合には、当該店舗まで直接お問い合わせくださいますようお願いいたします。

すごく、納得できない回答なので、返信した。

回答ありがとうございます。

> ドコモショップでのご案内内容に関して
> 不明点などがある場合には、当該店舗まで
> 直接お問い合わせくださいますよう
ショップでの対応に納得が行かないので、サポートに問い合わせているのです。
その点、ご理解いただいていますか?
とても困っている訳で、真剣に回答いただきたいと思います。
または、
ショップの対応に納得できない場合の問い合わせ窓口を教えてください。

さて、
返信内容からすると、
タイプシンプルバリュー」と「パケホーダイシンプル」での契約は可能と言う事ですね?
そして、問題は、料金がどうなるのかで、
50%OFFで743円0円743円となるのか、
743円372円1115円になるのか、
どちらでしょうか?
この点について回答をお願いします。

すぐに返信は来ないでしょうから、自分自身でWebで変更手続を実施してみた。

  1. 母のケータイ(妻名義)
    ケータイ補償を解除。
    供給停止でバッテリーの交換すら出来ないのです。
    …過去の補償料も返還すべきじゃないかと思ったりするのだが?
  2. 妻のケータイ(私名義)
    料金プランを「タイプシンプルバリュー」に変更する操作を行ったら、一昨日ショップで行ったパケホーダイ解約予約をキャンセルする画面に自動的に変わった。
    …とても賢いWebシステムだと感じた。
    結果として、パケットプランとしては「パケホーダイダブル/パケホーダイシンプル」と併記されたプランになった。
    …これだと料金が0円なのか372円なのか分からないけど...

プランの変更結果は9月の料金を支払う段階にならないと分からないですね~

=== 参考 ===
【NifMo】      【nuro  mobile】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

電池パック無償交換

一昨日、
妻のケータイ(ガラケー)の電池の持ちが悪いと言う。
充電にも時間が掛かると言う。

で、昨日、
妻のケータイ(私名義)と母のケータイ(妻名義)を持って、ドコモショップへ行った。
1件目のショップでは2時間以上の待ち時間と言う事で、断念。
別のショップを探した。
2軒目のショップでは、少し待った後、対応してくれたが、”バッテリーの無償交換はなくなりました”との話。
ポイントでの交換は可能との事でした。

しかし、ケータイ購入時点では電池は無償で交換できると聞いていたはずなので、到底納得できませんでした。
(ドコモのサポートに別途問い合わせた)

ちなみに、妻のケータイの電池は在庫があり、500ポイントで交換できるそうです。
しかし、母のケータイの電池は在庫が無いとの事でした。

その場では一旦引き揚げました。
自宅で調べたら、2014年4月1日から電池パック交換の条件が変わったようですね。
「電池パック安心サポート」のご提供条件の変更について
また、母のケータイの電池は、在庫云々ではなく、提供終了しているのですね。
電池パック提供終了機種一覧
何とも残念なことに、先月で提供終了になっています。

その後、もう一度、ドコモショップへ行き、妻のケータイの電池パックを交換した。
実際は、交換用の電池パックを500ポイントで購入した。
混んでいるので、持ち帰って自分で交換する事にした。

母のケータイの電池は、ラクマ で購入手続をした。
中古品扱いですけど「充電放電試験を4~5回以内で実施した電池パックで、問題の無かった新品同様品です」との事。(新古品って言うのかな?)

+--------+
  7XXOQCLN  
+--------+

  ↑ラクマの新規登録で
    招待コード(7XXOQCLN)を使って
   ポイントをゲットしてください

それと、今回思ったのは、ケータイの料金見直しをした方が良いかな?って事。
パケホーダイなんて要らないと思うし、ケータイ補償も、もはや、同一機種は無いし、恐らく修理も無理でしょうから、機種変更するしかないのでしょう?
それと、プランとして今のプランより安い、”タイプシンプル”ってのが出来てるようです。

そして、今日、
無償交換についてドコモサポートから回答があった。

本サービスでは、2014年4月1日から提供条件の一部を変更いたしました。
現在はiモード対応機種であっても、dポイントとの交換が条件に含まれております。
上記の変更については、ドコモホームページ(以下URL)や旧ドコモプレミアクラブ・サイトなどでお客様へご案内しておりましたことを、何とぞご理解くださいますようお願いいたします。

まるで、案内に気付かなかったこちらが悪いかのような文言じゃない?
それにしても、サイトのどこを見ても「無償を廃止」のように明確に記述していないんですよね~。
「条件変更」程度の表現で、内容を細かく見なければ「無償→有償(ポイント交換)」とは認識できないんじゃないの?

で、料金の見直しについては、Webで変更しようかと思ったのですが、変更可否の条件とか組み合わせが分からず、ドコモショップで手続をした。

基本プランを「タイプSSバリュー」→「タイプシンプルバリュー」に、
パケホーダイを「パケホーダイダブル」→「パケホーダイシンプル」に、
ケータイ補償はやめる。

上記のように変更したいと考えたのですが、ショップ店員の説明によれば、パケホーダイシンプルの定額料金は0円にはならず372円掛かるので、単純にパケホーダイダブルだけを解除した方が安くなるとの話でした。

…正直、この説明には納得できていない。

結果的に、妻のケータイ(私名義)については、
パケホーダイダブルの解除(8月31日まで適用)
ケータイ補償お届けサービスの解除(8月16日まで適用)

母のケータイ(妻名義)については、元々パケホーダイ付いていないので、変更せず。
ケータイ補償についても、妻の承認を取る必要があり、面倒なので止めた。

=== 参考 ===
【格安スマホのNifMo】

【nuro mobile】…0円SIMもあるよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

見通し甘く

早期退職男性「退職金上乗せ」でも見通し甘くバイト開始

って言う記事を見つけてしまった...

同じ境遇だぁ~

退職前の”セカンドライフ研修”でも老後のライフプランの話があったが、そこで聞いた退職後の生活費と実際の生活費も大きく異なりますネ。
ざっくり、月50万円くらい必要です。

手を尽くして節約しているつもりなんですけど...

記事の中では、「脱落者」とも言われてます。
そうならないように、がんばらなければ...

=== 参考 ===
【BIZREACH(ビズリーチ)】 【中部電力カテエネ】
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

むしろ早い

昨年は8月6日だったので、今年はむしろ早い。

7月3日に国民年金の免除申請をしましたが、その結果が今日、届きました。

全額免除

先日試算したように、免除してもらえるなら素直に受け入れた方が、有利だと思います。
…元を取るには15年必要なので。

それと、短期間で有利になる、付加保険料については、市役所で確認(8月2日?)したのですが、その場ではすぐに分からず、年金事務所に問い合わせていただいた結果、定額納付している場合のみ可能だそうです。
全額あるいは一部免除では不可との事です。

本体の保険料を払わずに、付加年金だけ貰おうなんて都合の良い話は通じませんよね~

=== 参考 ===
【得ナビウェディング】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

チャージ金額増えたよね?

今月も、公金関係の支払いを、nanacoで行いました。

8月2日 固定資産税

8月4日 健康保険料

毎回、事前にnanacoへのクレジットチャージをして、その後コンビニへ行って支払います。
nanacoでの支払いではポイント付きません。
どこが節約なのかと言うと、
事前にチャージする時に、クレジットカードのポイントが付くのです。
ただし、
nanacoチャージポイントが付与されるクレジットカードは限られますので、注意ください。

チャージで、思い出した。
以前は2万9千円がチャージできる限度額だったんですけど、2日には3万円チャージ出来ました。
僅か千円ですけど増えましたよね?

もし、国民年金の免除が認められなかったら、今月中に支払いが必要。

=== 参考 ===
【イオンカードWAON】  【楽天カード】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

ボール球

水曜日に、ボール電球(白熱灯)が1つ切れた。
予備が無いので、別の照明機器のボール電球(中は蛍光灯)を付け替えた。

でも、電球自体は足りない訳で、ボール電球の予備を物色したが、LEDタイプだと結構お高い。

例えば、【商品紹介】

LDG9L-H/60W【税込】 東芝 LED電球 ボール電球形 8.9W(電球色相当) TOSHIBA E-CORE(イー・コア) [LDG9LH60W]【返品種別A】【RCP】

価格:1,260円
(2017/7/31 13:36時点)
感想(6件)

なので、ボール型電球の照明機器ごと取り替えようかととも企んでみた。
外した電球を予備として持っておこうかと。

【商品紹介】

【在庫処分】LEDシーリングライト 8畳用 CL8N-E1Y アイリスオーヤマ【★2】【送料無料】【訳有:箱潰れ】

価格:3,780円
(2017/7/31 13:41時点)

(同じ品を、送料無料で購入しました。)

探してみたら、このように、結構お安いシーリングライトが見つかったので、27日に注文した。
ボール電球の照明機器と交換して、電球を予備としてキープしておく作戦。

本日、商品が到着しました。
全くアウトレットじゃないです。
明るさも十分なので、これを、使用頻度の高いリビングの照明と交換した。
そして、リビングの照明(スリム蛍光管タイプ)とボール球の照明と交換した。

この新しいライト、パッと点いたり消えたりせず、ジワーっと点灯したり消灯したりするのが、おしゃれに感じます。

電気代の節約になりますかね?

=== 参考 ===
【楽天市場】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

国保の軽減について

実際に経験したのですけど、理解していないので、一度、整理しておこうと思います。

今日、国民健康保険の保険料の本決定の通知が来ました。
しかし、予想に反して、保険料が高額なのに驚いた...

国保の軽減って、どうなっているのか、整理しないといけませんね~

【非自発的失業者】
所得額を3割(=7割引)として保険料を算定します。
失業した翌年度まで適用される。

【低所得者】
所得に応じて、7割軽減,5割軽減,2割軽減されます。

自身に当てはめてみると、
非自発的失業者に関して、適用期間がある事に今気付いた。
そして、昨年度までで適用期間は終わっている。
低所得に関して、所得なしを前提にシュミレーションしていたが、確定申告が裏目に出たようです。
今回は5割でもなく2割軽減が適用されました。
7割軽減とは大きな違いです。
それにしても、なぜ3割軽減じゃなく2割なんだろう?

6月の妻の年収調査の時も思ったのですが、その不安は的中。
本当に陥りやすい失敗だったのです。

=== 参考 ===
【がん予防メディカルクラブ『まも~る』】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

3週間?

およそ2週間前に「3週間後くらいらしい」と書いたのですが、実は、先週の内に住民税の還付分が振込まれていました。

節約生活の身としては、ありがたいですよね。

=== 参考 ===
【デル・オンラインストア】

【レイコップ公式オンラインストア】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

電柱

本日、通帳の記載上”NTT西日本”として振込み(入金)がありました。

しかし、...
心当たりが無いのですよ。

…しばらく悩んだ結果

判明っ!

中部電力の電柱使用料でした。

⇒前に書いてます

中部電力なのにNTT西日本とは、
とても分かり辛いですね~

=== 参考 ===
【中部電力・カテエネ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

早くも納付書

先日、免除の申請をしたばかりですが、早くも、国民年金保険料の納付書が届きました。

審査結果を待つしか...

しかも、値上がりしてる...

また、インターネットの「ねんきんネット」の登録をしてみた。

その場で、すぐには、登録できず、後日、郵送されて来るようです。

=== 参考 ===
【中部電力・カテエネ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧