2017年9月30日 (土)

予想もしなかった2年

早期退職して、早くも(?)2年が経ちました。
しかし、再就職には至っていません。

そんなつもりは無かったのですが、2年も無職で...

最大の問題は、厚生労働省・愛知労働局・雇用保険審査官による業務怠慢です。
要するに不正行為ですが、愛知労働局内のみにとどまらず、厚生労働省において、不正の事実を組織的に隠蔽すると言う体質...
単に個別の省の問題でなく、全省庁を監督する立場の総務省にも不正が行われた事を報告しているが、同じく、隠蔽する姿勢に変わりはない...

そんな事があり、再就職への道が開けていない状況ですね。

総選挙で政府は変わるかも知れないが、省庁は変わらないであろう。

それ以前に、直接的に悪いのは、会社である。
嘘をつく上司(室長,部長)、説明が出来ない上司、つじつまの合わない作り話までする上司、その上司たちを操っている人事、そして、会社の言いなりの労働組合...

三面記事ネタじゃないけど、自殺でもすれば、会社の非が認められるかも知れませんよね~、って思います。
でも、今のところそのつもりはありません。

非常に強く悩みすぎて、体調を崩した事もありますし、もし、体力,気力が万全なら、訴訟でも起こしたいのですが、現状では、闘うための体調に自信が無い...
予兆がなくいきなり増悪する病なので厄介だ。

こんなところが2年経った想いです。
まだ、負けを認めたくはない。
負けてないし。

スッキリしない

=== 参考 ===
【ビズリーチ】  【はたらいく】
  
【ここカラダ】  【がん予防メディカルクラブ】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

わずかな収入源

早期退職してもうすぐ2年になりますが、未だ再就職できていない身です。
そんな状態での僅かな収入源が、退職後に始めた株式投資の配当金です。
多くの銘柄は、優待目的で購入したのですが、配当もありがたい限り。

  • 8月26日 キヤノン(7751)
    配当金計算書が来ました。
    優待は無い銘柄ですが、配当率が良いので購入しました。
    ちなみに、在職中にキヤノンの関連会社との付き合いがあったのですが、その時に、小さい「ャ」じゃない「キヤノン」だと叩き込まれました(笑)。
  • 8月31日 タマホーム(1419)
    配当金計算書が来ました。
    優待でクオカードが頂ける銘柄です。
    配当も結構良いと思います。
  • 9月1日 日本たばこ(2914)
    配当金計算書が来ました。
    これは自社製品の優待があります。
    配当率もかなり良い銘柄ですね。
    急性膵炎での入院以来、停煙中で、再開の予定はありませんが、その場合にはもっと有効かもしれませんね。
  • 9月1日 電算システム(3630)
    配当金計算書が来ました。
    この会社も在職中に絡みがあった会社です。
    だし、岐阜なので”準地元”って感じですしネ。
    そんな親しみがあって、かつ、地元産品の優待があると言う事で投資した銘柄です。
    配当率はあまり良くないですし、株価も下がっているのでちょっと残念な状態です。

=== 参考 ===
【マネックス証券】  【楽天証券】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

クリス・アージリス

早期退職に伴う節約生活の一環として(?)、不用品をネットのフリーマーケット(フリマ)に出品しています。

これまで、いろいろ出品して思ったのは、

  • 予想外の物が売れる
    需要ってなかなか読めないです。
  • 逆に、欲しいものが見つかる
    売る以上に、買いたくなってしまう。
    …実際、買っている(笑)

と言う事で、正直言って、「儲け」と言うほどには至らない...

ラクマ
+=========+
  7XXOQCLN

+=========+
ラクマに新規登録する際、
上記の”
招待コード”を使っていただくと、
ポイントがゲットできるそうですよ。

今回、書棚に長い間眠っていた、書籍を出してみた。
大学の卒業論文の参考にした書籍です。
当時でも多くの書籍は、絶版になっており、他校などの図書館から取り寄せた書籍のコピーばかりを使っていました。
そんな中、手に入った貴重な2冊の書籍です。

クリス・アージリス著
「対人能力と組織の効率」
20170901_1arg

クリス・アージリス著
「組織とパーソナリティー」
20170901_2arg

超マイナーでとても古い物ですが、再利用していただけますか?
書棚の整理/お掃除に貢献してくれれば助かります。

=== 参考 ===
【レイコップ公式オンラインストア】

【お名前.com】

【デル・オンラインストア】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

SEになりたくない

昨日のニュースで、こんなの見かけました。

需要増でも「SEになりたくない」8割
 一方、現役エンジニアの約半数が「やりがいも誇りもある」と回答との調査も

早期退役したSEとして、思った事。

イメージとして、「激務」,「忙しくて家に帰れない」,「不健康そう」などは、完全に外れているとは言えませんが、果たして、SEだけなのかな?って思いますね。

例えば、4月から新しい職に就いた次男、朝も早く帰りも遅いし、しかも、ほぼ土日も無い感じですよ。
たぶん正規雇用ではなく、非正規・非常勤の扱いらしいけど、そんな感じです。
長男にしても然りです。

自分が現役SEだった時の方が、余裕があったと思います。

それと、現役エンジニアの約半数(46%)が「やりがいも誇りもある」と言う事らしいのですけれど、自分の感覚としては、”少なっ!”って...、”超”が付くほどです。

業界として、逆に、半数以上の現役SEが、なぜ「やりがいを感じていない」のか,「誇りを持てない」のかを考える必要があると思います。

実体験で考えると、大きなシステム/プロジェクトの中の小さな歯車の1つになってしまっている場合、やりがいを感じないのだと思うのです。
そんな場合、自分の目の前の歯車だけを見るのでなく、歯車が繋がっている先、そして、さらにその先の事を見る,考える事が必要ですね。

昨今は、マルチベンダーによる大規模なシステムが増えており、システム全体を見渡せる人が居なくなっていると思いますが、出来る限り広い目でシステムを見る事が、プログラマー,SEの成長につながり、「やりがい」「誇り」になるでしょう...

早期退役した(させられた)NAZが言う事ではないですね~
気分を害された方、スミマセン

=== 参考 ===
【BIZREACH(ビズリーチ)】  【はたらいく】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

受取予想額

早期退職に伴う節約生活の1つとして、財形年金があります。

退職時に解約せず、掛け込みを停止して、年金の支払い開始まで、据え置き期間とする扱いにしてあります。

現在は一切積み立てず、60歳からの支払いを待つだけの状態です。

そんな財形年金ですが、「残高通知」と「受取予想額通知」が来ました。

超低金利なので残高もほとんど増えていないし、予想受取額に関しては全く増えていない。

=== 参考 ===
【お名前.com】   【レイコップ】
  

【デル・オンラインストア】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

見通し甘く

早期退職男性「退職金上乗せ」でも見通し甘くバイト開始

って言う記事を見つけてしまった...

同じ境遇だぁ~

退職前の”セカンドライフ研修”でも老後のライフプランの話があったが、そこで聞いた退職後の生活費と実際の生活費も大きく異なりますネ。
ざっくり、月50万円くらい必要です。

手を尽くして節約しているつもりなんですけど...

記事の中では、「脱落者」とも言われてます。
そうならないように、がんばらなければ...

=== 参考 ===
【BIZREACH(ビズリーチ)】 【中部電力カテエネ】
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

付加とか追納とか

早期退職に伴い厚生年金から国民年金に変わっていますが、昨年度までは保険料を「全額免除」されていました。

今年も、先月、免除の申請をしましたけど、結果はまだ来ていません。
昨年は8月6日に通知書が届きました。)

退職後のねんきん定期便の内容を確認すると、年金支給額がかなり減っているのです。
2016年と2015年の定期便で、7.6%の減少なので、かなり大きいと思うのですヨ。
そんな事もあり、「ねんきんネット」で照会・試算しようと考えて、登録をしてみました

7月11日に、登録したIDが送って来ました。

で、昨日の夜、月末でもあり、試算でもしてみようかと思ったのですが、サイトがメンテナンス中でした。

在職中だったら、月末のような繁忙なタイミングにはメンテナンスのスケジュールなど入れませんでした。
だけでなく、「ごとうび」と言われる”5の日”と”10の日”など(27日も)は、イベントを避けましたね。
年金って、やっぱり、お役所仕事だよね~

気楽で良いなぁ~

なので、今日、ねんきんネットで試算してみました。
詳しい事は分からないけど、今後も認められるならば、免除されるのがベストのようです。

例えば、
今後全期間が全額免除の場合と定額納付の違いを試算すると、約15年年金を受け取ってやっと元が取れるようです。

あるいは、
これまで免除されていた分をまとめて追納後払い)した場合、その元を取るには、約20年年金を貰わねばならない。

そんなに長生きするだろうか?

今回の試算で明らかになったのは、付加保険料(月額400円)を納めて、将来付加年金として受け取るのは、短期で回収できるので、ぜひ、実施したい制度である。
しかし、保険料が免除されている状態で、付加保険料だけ支払えるかについては、不明です。

そんなに虫のいい話は...?

何れにしても、免除申請の結果が早く欲しいところであるが、ちょうど、今日から、年金の制度変更が行われているそうです。
忙しいので審査も遅れるでしょうか?

もしかして、この制度変更に伴っての昨晩のメンテナンスだったのか?

=== 参考 ===
【BIZREACH(ビズリーチ)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

国保の軽減について

実際に経験したのですけど、理解していないので、一度、整理しておこうと思います。

今日、国民健康保険の保険料の本決定の通知が来ました。
しかし、予想に反して、保険料が高額なのに驚いた...

国保の軽減って、どうなっているのか、整理しないといけませんね~

【非自発的失業者】
所得額を3割(=7割引)として保険料を算定します。
失業した翌年度まで適用される。

【低所得者】
所得に応じて、7割軽減,5割軽減,2割軽減されます。

自身に当てはめてみると、
非自発的失業者に関して、適用期間がある事に今気付いた。
そして、昨年度までで適用期間は終わっている。
低所得に関して、所得なしを前提にシュミレーションしていたが、確定申告が裏目に出たようです。
今回は5割でもなく2割軽減が適用されました。
7割軽減とは大きな違いです。
それにしても、なぜ3割軽減じゃなく2割なんだろう?

6月の妻の年収調査の時も思ったのですが、その不安は的中。
本当に陥りやすい失敗だったのです。

=== 参考 ===
【がん予防メディカルクラブ『まも~る』】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

ビバッ!

先日、"Strata-line"のステンレス鍋の取っ手を交換しました。

そして、その翌日、さらに3つの取っ手を注文しました。
大中小のサイズ毎に長さの異なる物を選びました。

注文先⇒成和プラスチック(株)

注文の際には、必ず、在庫確認してください。
恐らく(?)社長さんがとても丁寧に対応してくださいます。

…たぶん、良い会社なんだろうと思います。

NAZがこのような会社に勤めていれば、早期退職に追い込まれるような事はなかったと思います...。

7月13日には、早くも、取っ手が到着しました。

送料を含めても1個当り400円ちょっとなので、とても安いです!

2つはすんなり取り付けできましたが、1つだけ鍋本体までネジが届きませんでした。

少し長目のインチネジが必要なのですが、前回、ホームセンターを3軒回ったときの感覚だと、そんなに都合よくは無いと思います。
(確か、かなり長い50mmのセットがあったように思うけど)

なので、翌日、また別のホームセンターへ行ってみた。
スーパービバホーム長久手店
ビバホーム自体、これまで一度も行った事がなく、今回初めて行ってみた。

そしたら、都合の良い事に、インチネジの単品販売がありました。
先日セットで購入したのと同じ「W3/16x32mm」もあります。
それより長いものは急に「50mm」になってしまいますけど。

たとえ長くても、スペーサーを入れるかナットを入れて調整し、最悪、切れば良いと考えて、念のため予備も含めて2本だけ購入しました。

何と、1本9円(税別)と言う驚きの低価格です!

結果的に、ナットを2つ噛ませて、うまく取り付けできました。

【4つの鍋の取っ手交換】
20170715_nabe

=== 参考 ===
【BIZREACH(ビズリーチ)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

充当済み

市の税務課市民税課から封書が来ました。
内容を確認すると、組織名の通り、住民税に関する書類でした。

住民税は前年の所得を基準に課税されるのです。

早期退職して無収入なので、住民税は無課税かと思いきや...
2月に実施した株式売買損分の確定申告によって、所得があった事がお上に筒抜けですよ...

まさに、
心配していた”陥りやすい失敗”でした...

で、
届いた書類では、その所得に沿って、税額は小さいながらも住民税が算出されていました。

でもですよ、
その次がちょっと面白いのですが...、

その算出された住民税の支払いに関して、「充当済み」と記載されており、支払うべき金額は”0円”となっていました。

算出式の詳細は分かりませんが、所得税(国税)と同じように、”基礎控除”的なものが適用された上で算出された今年の住民税額が、昨年の株式売買時に源泉徴収された地方税額で賄われているって事なのでしょう。

上述のように、一旦は「失敗したっ!」と思ったのですが、そうでもなかったようです。
逆に、少し還付されるかも知れないです。

まだまだ、我が人生、見放されてはいない...かな?

=== 参考 ===
【ぐるなび:登録】 → 【ぐるなび:予約】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧