カテゴリー「ラグビー」の339件の記事

ワールドカップ2019

2019年3月17日 (日)

多過ぎる?リーグ

「Tリーグ」のニュースで感じた「○リーグ」多すぎ問題。

Tリーグ:卓球…ピンポンのPじゃなく
Jリーグ:サッカー…昔の日本リーグ⇒ジャパンリーグ
Lリーグ:女子サッカー…現在はなでしこリーグ
Fリーグ:フットサル
Bリーグ:バスケットボール
Wリーグ:女子バスケット
Vリーグ:バレーボール
Xリーグ:アメリカンフットボール
Mリーグ:麻雀…ごく最近知った

思いつく限りでは、意外に多くないですね~

アルファベット1文字じゃないパターンも

セリーグパリーグ:野球
  イースタンリーグ/ウェスタンリーグも
大リーグ(メジャーリーグ)

トップリーグラグビー…これが書きたかった

=== 参考 ===
【ダイソン公式】 【三条たたみ】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

マッハ号

今月末にはスカパーの契約を解約する事になるのですけど、何気なく、ラグビー以外に面白いもの無いかなぁ~って見てみたら、モータースポーツの「Formula E」を少し見てしまった。

やっぱ、
レースって面白いね~

それはそうと、
フォーミュラEを見ていて思ったのですけど、「『マッハ号』に似てるなぁ~」。

カッコイイよね~

=== 参考 ===
【スカパー】
 
【電力比較サイト:エネチェンジ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

ロスタイムで逆転

一昨日、準決勝で勝利した「第69回全国地区対抗大学ラグビーフットボール大会」の決勝戦、見に行ってませんが、試合結果が配信されました。

日本ラグビー協会のページ

残念...

シーソーゲームでした。
後半35分にリードを奪いますが、
ロスタイムの42分に逆転されました...

一昨日は、「悔いを残さず」って書きましたが、
応援に行かなかった自分自身に悔いが残る...

にしても、やはり今回も、反則が多いなぁ~

ちなみに、少し前に購入したカメラのバッテリー
一昨日の使用で、持ち(持続性)も良い事が確認できました。

=== 参考 ===
【楽天市場】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

2年連続優勝まであと1つ

体調も気候も良かったので、久しぶりにラグビーの観戦をしました。
「全国地区対抗大学ラグビー大会」の準決勝です。
20190104_1rug
前半開始
20190104_2rug 20190104_3rug 20190104_4rug
反則が多く、自陣での攻防が続きます。
20190104_5rug 20190104_6rug 20190104_7rug
リードを許してしまいます。
ロースコアの接戦は、見ていて辛い。
20190104_8rug
後半に入り
20190104_9rug 20190104_10rug 20190104_11rug
立て続けにトライを重ねて、
20190104_12rug 20190104_13rug 20190104_14rug
一時は楽勝ペースかな?と思いました。
20190104_15rug_2 20190104_16rug 20190104_17rug
しかし、最終盤で1本差まで詰め寄られて、
20190104_18rug 20190104_19rug 20190104_20rug
最後の約5分は、自陣でボールをキープし続けるだけの「時間稼ぎ」のような恥ずかしいゲーム運びになってしまいました。
20190104_21rug 20190104_22rug
勝つ事はできましたが、ちょっと後味の悪い勝ち方でした。

残すは全国大会の決勝戦のみ。
2連覇が懸かり、強いプレッシャーの掛かる試合だと思います。

学生らしく、悔いを残さず締めくくって欲しいです。

今回、ラグビー場、バックスタンド側へ入れなかったです。
前方から陽を浴びるので、白内障としては少し見辛かったです。
でも、最初にも書きましたが、天候が良過ぎて、むしろ、暑く感じたりしました。

=== 参考 ===
【楽天市場】 【GMOとくとくBB】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

5度(4)「点滴1本に」

入院三日目。
土曜日に予告された通り、本日から食事(流動食=重湯)が始まった。

朝採血がありました。
その結果は口頭で説明され、「膵臓の値は下がっている。炎症値は残っているが、点滴を徐々に減らして、重湯の食事から始める」【Kドクター】との事。

その通り、午前中に点滴は1本になった。
また、水も飲んで良いとの事で、売店(ローソン)へ買いに行った。

お昼から食事が始まる。
20181203_2lunch
米のとぎ汁のようなものだけど、ありがたい。
夜も重湯。
20181203_3dinner
ほとんど同じですね~。
どこが違うの?
ジュースが、アップル/グレープ。

夕方には血液検査の結果を貰った。
(11/30 → 12/3)
・アミラーゼ  2148  88
・Pアミラーゼ 2086  70
・炎症(CRP)  0.05  9.11
  ※今回、”Pアミラーゼ”って初なのですが、
   ”アミラーゼ”より強く膵臓に由来するもの。

今回の入院で、6年間で5回の入院と言う再発率の高さなので、ドクターに、脂質の摂取を極端に抑えると言う食餌制限以外に、何か対策は無いのか、つまり、再発防止策の検討を強く要請した。

⇒【Kドクター】
CT検査でも膵頭部の萎縮が確認できており、その部分の膵管が狭窄している疑いがある。
その為、膵液の流れが悪くなり、急性症状を発症する。
なので、MRI検査で膵管の状況を詳細に確認するようにする。

パソコンを持ってきてもらったので、
スカパー(Jスポーツ)を申し込んだ。
12月と1月だけ、高校ラグビー(花園)を中心に。

=== 参考 ===
【スカパー】 【タワーレコード】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

emergency call

本日、午後一、緊急の呼び出しがあり、刈谷まで行きました。
クルマでは行けないので、久しぶりの電車でした。

近隣の名鉄の駅まで徒歩。
残額があるはずなので、手持ちのmanaca(マナカ)で自動改札を抜けようとしましたが、赤ランプで通れません...
別の自動改札も含めて何度か試しましたが、同じ...
「係員まで」って表示されるも、無人駅なので。
そうこうしているうちに、1本の電車を逃した。
券売機でmanacaで乗車券を購入しようとしたが、manaca対応の券売機なし。
現金で乗車券を購入して、1本遅れの電車に乗った。

車中でmanaca利用可能路線など調べたが、問題ないはず。
いろいろ調べたら、6ヶ月間利用の無い記名式manacaは自動改札が使えなくなる事があるらしい。
…たぶん、これだと思う。

名鉄からJRに乗り換えました。
勇気がなく、JRの自動改札での動作確認はしませんでした。
券売機でmanaca支払いで乗車券を購入して乗車。
ちゃんと買えました。
6ヶ月以上で使えなくなるのは、自動改札だけなのか?

係員対応してないのですが、この状態で、次回から自動改札通れるでしょうか?
疑問は尽きません。

これで終り?、帰りは?ってなりますよね。
帰りは、アクアを運転して帰りました。

次男がラグビーで怪我をして救急車で運ばれたので、クルマを回収に行ったのです。

刈谷へ着いた時には、すでに救急診察も終えて、異常なしでした。

話を戻して、疑問が尽きず、以下の様に問い合わせてみた。

しばらく(6ヶ月以上)使っていなかった記名式マナカを、名鉄の自動改札で使えませんでした。
その時は、マナカ対応の券売機が無く、現金で乗車券を購入して乗車しました。
その後、JRに乗車する際、マナカ対応の券売機が有ったので、マナカでJRの乗車券を購入できました。
Webのよくある質問の利用方法の16番には「6か月間ご利用がなかった場合、自動改札機ではご利用がいただけないことがありますので、その場合は駅係員にお申し付けください。」との説明がありますが、JRの券売機を利用した事で、前記の6ヶ月間の制限は解除されていますか?
すなわち、今の状態で自動改札を通る事が出来ますか?
また、前記の「駅係員」は他の事業者(JRなど)の係員でも対応できますか?
よろしくお願いします。

回答がいただけたら、追記すると思います。

<9/26追記:名古屋市交通局から回答>
日頃から、市バス・地下鉄をご利用くださいまして誠にありがとうございます。
「ご意見・お問合せフォーム」にてお寄せいただいたお問合わせにお答えいたします。
 
ご利用いただけなくなったマナカにつきましては、JRの券売機で乗車券を購入した時点で、使用制限は解除されておりますので、次回から自動改札を通ることができます
また、使用制限の解除につきましては、他のマナカ取扱事業者(名鉄、あおなみ線など)の改札窓口でも解除できますが、JRでは対応しておりません
なお、名鉄など駅員無配置駅での取り扱いにつきましては、各事業者にお尋ねください。

とても明確かつ簡潔に回答いただき、感謝します。

駅係員に依頼するより、マナカ対応の券売機がある場合、それを使った方が手軽でしょうネ。

にしても、問合せの文面では「無人駅」って書かなかったけど、このクレーム受付担当者、ヨミが深いですね~(笑)

=== 参考 ===
【KAZMAX】 【ガリバー愛車査定】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

数少ない名門

高校ラグビー、2試合目でした。
結果から先に言うと、
20180922_1rug
「大敗」と言えるでしょう。
相手は、花園出場実績のある”名門”です。

愛知県の平成での代表校は、数えるほどしか有りません。
(間違いがあったらゴメンナサイ)

  • 春日丘(中部大春日丘)…近年はほぼ独占
  • 西陵(西陵商)…その前の常連
  • 千種(2回)…舘ひろしさんで有名
  • 旭野(2回)…第90回の時は応援に行きました
  • 瀬戸西(2回)…今回の対戦相手!

20180922_2rug 20180922_3rug 20180922_4rug
天候が気掛かりでしたが、午後の遅い時間帯だった事、それと、人工芝の大学のグラウンドだった事もあり、泥んこは免れました。
20180922_5rug 20180922_6rug 20180922_7rug
やはり、リザーブがいない状態での試合は、とても厳しかったです。
こんな事言っちゃいけないけど、泥んこの悪コンディションの方が、戦えたでしょう。
20180922_8rug 20180922_9rug 20180922_10rug
カメラの性能が悪くて、日が西に傾くにつれ、顕著に画質が落ちますね。
20180922_11rug 20180922_12rug
3年生が引退した後、このチームはどうなってしまうのだろう...?

=== 参考 ===
【楽天市場】 【ヤフーショッピング】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

泥んこセービング

20180915_1rug
泥んこの中でセービングするの楽しいですよね~
大人になると泥んこ遊びの機会ありませんから。

そんな悪天候ですがラグビーシーズンが始まりました。
高校ラグビー「花園」予選・県大会の初戦を見に行きました。
とある由縁(ゆえん)で(密かに?)応援しているチーム。
20180915_2rugby 20180915_3rugby
 
20180915_4rugby 20180915_5rugby
 
20180915_6rugby_2 20180915_7rugby
 
20180915_8rugby 20180915_9rugby
最後は「ごっつぁんトライ」もあったように大差での勝利でした。
20180915_10rug
弱小チームですが、少人数制(10人制,7人制)で比較的良い成績を修めていました。
しかし、やはりフルサイズの大会となると、リザーブがほぼ居ない状況も踏まえると、今後の戦いには大きな不安が残ります。

選手より、応援の父母の人数の方が多かったように思います。

==== 参考 ====
【楽天市場】 【Yahoo!ショッピング】
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

プリント補修2

先日は、ラグビー日本代表のTシャツに差し色を入れました。
その後数日掛けて、プリントがほぼほぼ剥げ落ちたジャージの上下を修復してみました。

<上着>
20180708_1repare
(バックプリント)
20180708_2repare
(フロント↑ / ↓腕部分)
20180708_3repare

<ズボン>
20180708_4repare
(太もも前部分↑ / ↓サイド)
20180708_5repare

※全体写真が無いので分かり辛いですね~

白地の赤いロゴマークは透明タイプの”ツイン”を使いました。

610363s ZIGファブリカラ―ツイン 単色TC-4000A 全12色 色選択 【メール便対応】

価格:151円
(2018/7/2 15:58時点)

その他(黒地の赤ロゴ,白文字,黒文字)は不透明タイプを使いました。

610366s ZIGファブリカラ―不透明タイプ 単色PFC-20A 全14色 色選択 【メール便対応】

価格:189円
(2018/7/2 15:59時点)
感想(3件)

=== 参考 ===

<過去の補修事例>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

時間稼ぎ

ふと思ったのですけど、
ベスト16で、リードした局面で、
なぜ、「時間稼ぎ」作戦しなかったのかなぁ...
って。

予選での”負け逃げ”に向けた「時間稼ぎ」は、大きな議論になったようですけど、
”勝ち逃げ”に向けた「時間稼ぎ」ならそんなに批判ないでしょ。
むしろ、ラグビーでも普通にやってるので、当たり前の事かと思う。

まぁ、ラグビーではサッカーのような露骨なパス回だけとか出来ないから、せいぜい深く蹴り込んで地域を稼ぐとかが関の山だけど。

<7/7 追記>
解説者(元サッカー選手)でも同じ考えの人居た。
2点もリードすると言う展開は想定していなかったので、攻めるのか守るのかの戦略が皆無だった...
同点に追いつかれた段階でも、そのまま逃げ切る(PK戦に持ち込む)作戦もあったはず。

=== 参考 ===
【東京中日スポーツ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧