2017年6月 2日 (金)

ジブリパーク

一昨日から昨日に掛けて、久しぶりに愛知万博のニュースが流れました。

愛知万博公演にジブリパーク(中日新聞:6月1日朝刊)
第1弾は「トトロのふるさと村」(中日新聞:6月1日夕刊)
ジブリパーク、拠点点在(中日新聞:6月2日)

愛知万博開催時に、唯一入管できなかった施設が、ジブリの”サツキとメイの家”です。
そう言う意味では、最も人気が高かったと言えるのでしょう。

個人的に、好きで、何度も何度も足を運んだのは”赤十字館”ですけど。

=== 参考 ===

【東京新聞】(中日新聞) 【スカパー】
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

グランドキャニオン

台風一過、急に寒くなりましたね。
朝の飲み物をホットミルクティーにしてみました。

そんな季節ですが、地元・瀬戸市が新聞の1面記事になりました。
なので、昨日に続き、「ジモネタ」を連投しようと思います。

中日新聞
【画像】
20160921_1newz
「リニア中央新幹線の残土をグランドキャニオンで受け入れる」と言う内容。

そう言えば、
遠い昔は、グランドキャニオン愛知万博の開催候補地として検討されたりしたのだが...
例えば、上記リンク内の2000年6月27日の記事とか...

あるいは、
以前取材を受けた「ニフティサーブマガジン」(1998年1月)の記事(↓)だとか...
20160921_2magaz

その時に整備されていれば、
とっくに環境を取り戻せていたのだが...

地元民として、
環境の回復は期待しています。

<9月22日追記>
大阪の放送局のTV番組を見ていたら、2025年の大阪万博の話題が出ていた。
ちょっと前にも耳にした事はあったのですけど。

愛知万博から20年...!
愛知など、忘れ去られるだけの運命なのでしょう...?

==参考==
ニフティの提供するお勧めサービス

【格安スマホ:NifMo】

【高速モバイル通信:WiMAX】

【中日新聞】・・・言い換えれば【東京新聞】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

渋滞

1週間前の中日新聞の記事。

モリコロパークの駐車場が、大きなイベントの度に、とんでもない渋滞が起きる。
愛知万博から10周年を迎える来年、大規模な記念イベントが予定されており、大渋滞が繰り返されないか心配

との事。

201410922_0915_expo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

おばちゃん

2日連続で、「愛知万博」にこじつけたニュース

中日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

中部の味

中部の飲食店がミラノ万博に出店する話題が新聞に出てました。

中日新聞またはオピ・リーナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

サポートセンター

新聞に、
閉鎖された一般財団法人地球産業文化研究所の名古屋事務所の業務を引き継ぐ
”サポートセンター”が県庁内に設置された事
が出ていた。

県のページ
終わらない愛・地球博

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

閉鎖

12月3日の中日新聞の1面に記事が出ていました。

モリコロ事務所閉鎖(中日新聞)

地球産業文化研究所の名古屋事務所が今日(12月6日)限りで閉鎖になるそうです。

まだ、10年経ってないですよね~。
大阪万博と比べたら、世間から忘れられるのが早いですね~。
印象に残る物や事も無かったですよね~。

何か、爪跡を残せたのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

500万人

お久し振りの、愛知万博ネタ。

中日新聞 記事

20100927_morikoro 長久手町の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の入園者が500万人を超えたことを記念する式典が26日、同公園であった。終了後には集まった人たちに記念ピンバッジが配られた。500万人は18日に達成。式典には加藤梅雄町長や川合保生町議長も出席した。

記念ピンバッジには愛・地球博(愛知万博)のキャラクター、モリゾーとキッコロが使われ、大きく「5000000」の数字がデザインされている。先着で500個が配られた。

記事によると、「最多入場者数を記録した5年前と同じ日に達成されるとは感慨深い」との事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

20万人

上海万博の初日(5月1日)の入場者数が、20万人だったそうです。

盗作問題などで開幕前から「話題」になっていましたから...
その効果もあるでしょうか?

それにしても、総入場者数の予想を7,000万人としていますが、達成はかなり厳しいんじゃないでしょうか?

愛知万博の場合、初日は4万人ちょっとくらいだったはずで、それに比べたら、遥かに多いですね。

そもそも、全体の入場者目標が1,500万人だったのですが、事前のPR不足が祟って、前半は低調で、後半に向けて尻上がりに上昇して、結果的に目標を700万人上回る、「22,049,544人」になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

宣伝

新聞に、上海万博を目前にして、当局がコピー商品の摘発強化に乗り出していると出ていました。

テーマソングの盗作問題は、大きく報道され、少なくとも日本では、上海万博の認知度を高める大きな効果があったと思います。

マスコットキャラクタ「海宝(ハイバオ)」も、アメリカのキャラクタ「ガンビー(Gumby)」の盗作ではないかと言う噂も出ている。

そのマスコットのコピー商品や海賊版DVDなどの取締りが強化されているそうですが、なかなかうまくいかないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧