« 季節の変わり目 | トップページ | 8月から紙の明細有料化(リクルートカード) »

2020年3月 6日 (金)

コロナ例外/株主総会

2月末時点で、新型コロナの影響で、
全保有株の評価額が、約100万円のマイナス、
確定拠出年金も62万円のマイナスになっている。

要するに大損。
このタイミングで、買えば...
って事かも知れませんが。

3月2日に、JT(日本たばこ:2914)から、株主総会招集と株主優待の案内が来た。
優待については、以前選択できた(たぶん?)お粥がなくなり、パックご飯かカップ麺になりました。
また、総会については、3月後半で、大きなホール会場だと思いますが、コロナ感染の注意事項の記載も何も無さそうでした。

3月3日に、CBC(中部日本放送:9402)から電話が来た。
コロナによって株主見学の延期(時期未定)と言う事でした。
翌4日には、封書でも延期の案内が届いた。

わざわざ、電話に加えて封書とは、すごく丁寧ですね。
好感です。

3月5日には、キヤノン(7751)から、株主総会招集の案内が来た。
3月末だし、本社での開催なので、そんなに大規模じゃないのかな?
新型コロナの注意喚起など見当たりません。

株主総会と言うイベントは、コロナ自粛の例外なんでしょうか?

以前から、アンケートなどには必ず書かせてもらっていますが、サテライト開催TV会議)・地方分散開催インターネット中継などを検討すべきだと思いますけど...

今日(3月6日)になって、日本たばこ(2914)から、はがきが来て、「くれぐれも(コロナに)ご留意ください」と言う事だけでした。

まぁ、この案内によって、間接的に規模縮小になるかも知れませんが。


|

« 季節の変わり目 | トップページ | 8月から紙の明細有料化(リクルートカード) »

投資生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の変わり目 | トップページ | 8月から紙の明細有料化(リクルートカード) »