« 愛知飛ばし | トップページ | 何かの縁かも知れないし »

2018年11月27日 (火)

治癒する事なく退院

11月23日からスライドドアの不調の修理の為に入院していたポルテが帰って来ました。
途中経過でも話はありましたが、完治どころか治療すら実施する事なく退院となりました。

ディーラーでは全く現象が出ないと言う事。
なので、原因が分からないとの事。
よって、一切修理できない。

次の手として、
11月17日の時の様に、もう一度、自宅での再現性を確認したいと言う事です。
前回は担当営業が再現確認をしたが、今度はメカニックが我が家へ来て確認するそうです。

それで、問い返した。
「メカニックが再現を確認できたら、修理できるのか?」
残念ながら、”必ず直せる”との回答は無い。

現象を目の当たりにしても、おそらく、原因は特定できないであろう。

なので、こちらから提案した。
「一ディーラーでのトラブルの扱いでなく、トヨタ本社も含めた全社・全グループの問題として、知恵・経験・叡智を総動員して解決策を検討して欲しい」
”他でのトラブル情報の検索は出来る”との事だが、たぶん、それでは弱い、と思う。

こちらとしては、メカニックによる再現確認を待つしかない...

=== 参考 ===
【カーセンサー】 【ガリバー】
 

|

« 愛知飛ばし | トップページ | 何かの縁かも知れないし »

ポルテ(TOYOTA Porte)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治癒する事なく退院:

« 愛知飛ばし | トップページ | 何かの縁かも知れないし »