« Liquid | トップページ | 新しければ良いとは限らない »

2018年5月 5日 (土)

ドライヤーより電気ストーブで

今月初めにバンパーが凹んだアクア
20180505_1aqb
このように、右後部のバンパーが大きく凹んでいます。
簡単には押し出したり出来ませんでした。

ドライヤーで暖めて修復する裏(?)技がWeb上で紹介されたりしています。
20180505_2stb
一番下にありますが、ドライヤーも準備しました。
でも、実際に使ったのは電気ストーブでした。
(この電気ストーブは昨冬に水道が凍った際にも活躍しました。)
電気ストーブだと結構広い面積を暖められますから。

他に、脚立を玄関に出しておいて、電気のブレーカが落ちてもすぐに対処できるように準備しておきましたよ。
写真の様に、電気ストーブドライヤー2台をフルパワーで同時に使ったら、ブレーカ飛ぶでしょ?(笑)

電気ストーブでバンパーを暖めて、裏側から手で押したら、凹みを戻す事が出来ました。
20180505_3aqa
概ね凹みを戻す事は出来ました。
折れ曲がり箇所の”クセ”や塗装の削れ・キズなどはありますが、見苦しさはかなり軽減されました。

実は、バンパー以外にバンパー下のシャシー金属部分にも傷が付いていたり、リベット(ピン?)が1つ無くなっていたりなので、今度の6ヶ月点検の際にも確認してもらうつもりです。

=== 参考 ===
【カーセンサー】 【ガリバー中古車】
 

|

« Liquid | トップページ | 新しければ良いとは限らない »

アクア(PRIUS C)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライヤーより電気ストーブで:

« Liquid | トップページ | 新しければ良いとは限らない »