« 配偶者控除 | トップページ | サービス統合 »

2018年2月 6日 (火)

先日、テリオスキッドの後継候補車2台について、見積りを依頼してありました。

その後、テリオスキッドのリモコンキーが動かない事が判明しました。
次男に確認したら、2~3ヶ月前から動かなかったとの事で、事故には関係ない事になります。
たぶん電池切れだと思いますが、手元に該当電池(R1216または代替でCR120)が無かったので、購入するまでも無いと考えました。

見積りについて、1月30日には特に連絡なく、31日にディーラーへ行ってみた。
一応、テリオスキッドの下取査定をすると言う事で、午後に自宅までクルマを見に来てくれた。

2月1日には、候補車のうちラウムは売れてしまったと連絡を貰った。
そうなると、ポルテ1本となります。
(ポルテの名前の由来はフランス語の「扉」だそうです。)
なので、当時のポルテの旧車カタログをダウンロードしてみた。
そしたら、一部の画像が見えないんです...
急遽、フリーのPDFビューアーをインストールしたのですが、見えないです。
いろいろ考えた結果、人間(のモデル)が写っている部分が消されている事が解りました。

2月3日には、テリオスキッドは廃車・解体の方向との連絡があった。
また、2月4日に中古車担当との交渉を行う事になった。

2月4日 決めました。
下取価格が無く、値引きもほんの僅か。

昨日(5日)に印鑑証明を取得して、本日、提出した。

=== 参考 ===
【ガリバー愛車無料査定】

【JAF;日本自動車連盟】

|

« 配偶者控除 | トップページ | サービス統合 »

テリオスキッド」カテゴリの記事

ポルテ(TOYOTA Porte)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 配偶者控除 | トップページ | サービス統合 »