« 次、どうなるかな? | トップページ | 電池パック無償交換 »

2017年8月15日 (火)

Hi-Co

今日は年金の支給日でした。
なので、朝、母をしんきんへ乗せていきました。

そのついでに、自身も、しんきんの通帳の付け込みをATMで行った。
繁忙日なので、ATMの行列が自動ドアの外まで並んでいました。
それでも、店頭の母より早く済むだろうと思って。
自分の番になり、通帳の記帳を試みる。

しかし、出来ず...。
店舗営業時間内に窓口で対応するとの事なので、窓口へ行ました。
その際の対応は、番号の順番でお呼びします、と言うものでした。

ATMだけでもずいぶん並んで待ったのに、さらに窓口でゼロから並ぶなど、時間もないし、そもそも母の手続より確実に遅くなってしまう。
よって、その場は諦めた。

午後になって、朝の支店とは別の、私の口座の取扱店のATMで記帳を試した。
結果は、同じ(記帳不可)でした。

こちらの店舗の対応は、待つ事なく即時に窓口で磁気の修正を実施してくれた。

該信金へは、Webから以下のように投稿した。

どちらの対応が正しいのかと言う事でなく、
店舗によって(あるいは、担当者(人)によって?)、
対応の内容に大きな違いがあるのが実態です。
常に均質なサービスを提供していただくよう要望します。
もちろん、それが、上質なサービスであればなお良いが。

そうしたら、
夕方になって、朝の店舗の支店長が来宅した。
「お詫び」と「お礼」との事。

最終的に、
夜になって、しんきんのWebから、
磁気ストライプを強化し磁力の影響を受けにくい『高抗磁力通帳Hi-Co通帳)』の取り扱いについて、再度、問合せおよび要望を投稿した。

=== 参考 ===
【得ナビウェディング】

|

« 次、どうなるかな? | トップページ | 電池パック無償交換 »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hi-Co:

« 次、どうなるかな? | トップページ | 電池パック無償交換 »