« 早くも提携 | トップページ | PPIと痴呆症の関連 »

2017年1月23日 (月)

頭部MRI

先日予約したMRI検査へ、午後、行きました。

20170123_1mri
もらった資料には、

下垂体付近脂肪抑制を撮影。
脳実質には明らかな異常信号はなく、脳溝・脳室の拡大もない。
拡散強調画像での変化も目立たず、下垂体付近視神経に影響を与える形態変化目立たない。
MRAでは大血管に狭窄や瘤を指摘できず。
異常ない。

このような結論が書かれていました。

→と言う事は、緑内障が確定、って事ですネ。

脳と目と、どっちが良いのか??

===参考===
早目の検査・健診・ドックをお勧めします。

【メポからだグッド】

【人間ドックのここカラダ】

|

« 早くも提携 | トップページ | PPIと痴呆症の関連 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110793/64804200

この記事へのトラックバック一覧です: 頭部MRI:

« 早くも提携 | トップページ | PPIと痴呆症の関連 »