« 持続力が | トップページ | 見直すことも必要 »

2016年9月17日 (土)

混合栓修理

洗面所の「2ハンドル混合水栓」を直してみました。
20160917_1water
問題点は、写真(クリックで拡大)のように、

  1. 蛇口からの水が止まりづらい
  2. ハンドル根元からの水漏れ(左右とも)

2ハンドルの混合栓は、シングル栓と同じく通常の水栓コマが左右に付いているだけのイメージだと思ったので、
まず、水栓コマのパッキンを交換しました。

それで、蛇口の漏水問題は解消しましたが、
ハンドル根元からの水漏れは直りませんでした。

次に、内部のバルブの外側のパッキン(O-リング)を交換しました。

20160917_3barub

ハンドルの根元からの漏れは止まりましたが、
今度は、バルブの上部(ハンドル差込部分)からの水漏れが発覚。

…これには悩みました。
バルブを分解したところ、バルブの内部に小さなパッキンを発見しました。

最後に、そのバルブ内部のパッキンを交換しました。

これで、バルブ上部からの漏れも止まりました。

その間、ホームセンターへ補修パーツを買いに3回走りました。
20160917_2oring
上:シールテープ
左から:コマパッキン,外側パッキン,内部パッキン

”めでたしめでたし”と言いたいところですが、組み上げて最終確認したら、今度は、自在蛇口の根元からの漏水が発生しました。

時間的にもう買い物には行けないので、一旦蛇口を外して、接合部分のパッキンなどを清掃して戻したら、一応漏水は止まったので、この状態で様子を見てみます。

|

« 持続力が | トップページ | 見直すことも必要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110793/64219934

この記事へのトラックバック一覧です: 混合栓修理:

« 持続力が | トップページ | 見直すことも必要 »