« 暖かく | トップページ | A/B »

2014年4月18日 (金)

特別天然記念物

カモシカのニュース(→中日新聞

そんなに自然豊かな街なのか?
単なるど田舎なのか??

==== 記事 ====

モリコロパークでカモシカ 瀬戸の市街地にも

 国の特別天然記念物ニホンカモシカが十七日、長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内で、公園職員に目撃された。今週に入り、隣の瀬戸市市街地などでも目撃情報があり、同じ個体の可能性がある。

 公園職員が見つけたのは同日午後五時ごろ、園内の「愛・地球博記念館」近くの芝生の上。体長は一メートル前後で、十センチほどの角が生えていた。職員は二十メートルほどの距離に近づいて写真も撮影した。

20140418_kamo

 瀬戸市内では、十四日午前九時半ごろに山路町の会社内の貯水池で、十六日午後四時ごろに八幡台の市街地で、住民などから「ニホンカモシカがいる」という目撃情報が瀬戸署や消防に寄せられた。

 県自然環境課の鳥獣担当職員によると、ニホンカモシカは県内では新城、豊川、豊田市などの山中に生息しており、豊田方面から森林をたどって迷い込んだ可能性が高いという。「人を襲ったりすることはないので、見つけても見守ってほしい」と呼び掛けている。

|

« 暖かく | トップページ | A/B »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110793/59590656

この記事へのトラックバック一覧です: 特別天然記念物:

« 暖かく | トップページ | A/B »