« 新型インフルエンザ@菅平 | トップページ | 暗闇 »

2009年8月15日 (土)

またまた電話の不通

またまた、また自宅の電話(ひかり電話+IP電話)が不調になりました!

今回の状況は、外部から電話を掛けると「ネットワーク障害」とか「機器の故障」とかアナウンスされ全く通じません。
発信しようとすると、しばらくすると切れてしまいます。
ひかり電話のVoIPアダプタのランプを見ると、アラームが赤く点灯し、その他のランプもすべてが点灯(緑)の状態。
電源OFF/ONでも回復しないので、NTTのサポートへ電話。
(相変わらず、繋がりづらい!)

サポート曰く、「その状態だとアダプタの故障でしょう」、
「修理に伺うのですが、混み合っていて最短でも明後日の月曜日になる」
って事。

当方としては、以前からのトラブルもあり、そんな話、簡単には納得できません。
なので、

  • 今日中、遅くとも明日中に対応する
  • 以前も機器交換しての再発なので、再発防止策を検討する

この2点を強く要求した。

→結果的に、当日中に修理に来た。
 しかも、再発防止策と言う事なのでしょう、別の機種に交換された。

今回、訪問してくれたサービスマンは、なかなか良い人で、夏場の発熱対策に関してアドバイスをしてくれたので、修理完了後、各機器の配置を少し変更してみました。
一部の機器を横置きして、積み上げていたのです。

少し間を空けて置くようにしたら、確かに、機器の温度が下がったようです。
今回のトラブル機器(ひかり電話用VoIPアダプタ)は、元々、縦置きして、他の機器とも少し離れて置いてあったので、発熱が原因ではないと思いますが

半分クレーマーのように、サポートに食って掛かってしまい、後味の悪い面もありますが、当日中に対応されたことは、非常に良かった。

|

« 新型インフルエンザ@菅平 | トップページ | 暗闇 »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた電話の不通:

« 新型インフルエンザ@菅平 | トップページ | 暗闇 »