« 鈴鹿サーキット | トップページ | 完封 »

2009年6月29日 (月)

製氷皿交換

冷蔵庫(三菱 MR-Y40A-M)の自動製氷が出来なくなった件
さっそく修理されました。

お昼頃、担当者が来て、ものの10分程度で部品交換して完了だったそうです。(妻が応対)
製氷皿を交換したそうで、部品コードは「M20Y50350」と修理票に記載がありました。

帰宅して見てみると、元は白色の製氷皿でしたが、薄青色の製氷皿に変わってました。

しっかり修理代を徴収されました。

  • 技術料 ¥7,000円
  • 部品代 ¥4,900円
  • 出張料 ¥2,100円
  • 消費税   ¥700円
  • 合計 ¥14,700円

結構、自動製氷が出来ず、製氷皿の交換のケースは多いらしいです。

しかも、元の製氷皿は決して完品とは言えず(逆に言えば、不具合品)、無償修理になるケースも多いらしいです...

ただ、我が家の冷蔵庫は2001年製と、少々古いので、さすがに無償は無理なのかも知れません。

|

« 鈴鹿サーキット | トップページ | 完封 »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製氷皿交換:

« 鈴鹿サーキット | トップページ | 完封 »