« 年内ギリギリ片付きました、が | トップページ | ばんせん »

2008年12月30日 (火)

人生、諦めが肝心

どうにも、二進も三進も<ニッチモサッチモ>行かなくなってしまった、シャープ製「DV-HRW50」機です。

しかも、修理もすぐに出来そうにもありません...

以前、シャープのサポートから仕入れた情報だと、未ファイナライズのVR形式DVDが扱えそうなのは、シャープの他では、三菱とパイオニアだとの事。
・・・シャープ製はコイツで懲りているので、そもそも念頭にはありませんけど(笑)。

自宅から未ファイナライズのDVDを持参して、再生可能機を購入する事に決心。

人生、諦めが肝心です

事前の調査では、候補は次の2機種。

  • パイオニア DVR-WD70 (HDD 500GB)
  • 三菱 DVR-DW100 (HDD 250GB)
     (同機種で500GBモデルもあるのですが、店頭にはありませんでした。)

家電店でDVDの再生を試してもらったところ、どちらもOKでした。
価格はほぼ同じで、HDDの容量からパイオニアにしようかと思いましたが、操作しているうちに、パイオニア機はDVDからHDDへのダビングが全く出来ない事が判り、容量で決めずに、三菱機に決めました。

三菱 DVR-DW100

今回で懲りたので、5年保証を付けた(笑)

自宅へ持って帰って、接続するのに、ほぼ半日掛かりました。
でっかいブラウン管TVの乗ったテレビ台(リビング・ボードって言うのかな?)を移動したりが大変なので。

|

« 年内ギリギリ片付きました、が | トップページ | ばんせん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110793/43744738

この記事へのトラックバック一覧です: 人生、諦めが肝心:

« 年内ギリギリ片付きました、が | トップページ | ばんせん »