« 逸す | トップページ | 千歳楼(定光寺) »

2008年8月21日 (木)

道の駅

瀬戸市では、「道の駅」の建設の計画があるそうです。
で、新聞によると「品野陶磁器センター」が候補として挙がっているようです。

しかし、思うのですが、幹線道路(たとえば国道248号)から少し外れた場所に立地しているのですよ。
あまり、立地条件的には適さないように思います。

どちらかと言うと、東海環状自動車道の「せと赤津」もしくは「せと品野」のインターチェンジからの便の良さも最大限考慮すべきだと思いますよ。

立地以外の施設/設備面は十分だと思いますが...。

248を陶磁器センターの方までひっぱるようなバイパスでも作らなければ、大した集客は望めないでしょうね。

愛知万博の誘致/集客で失敗している瀬戸市なので、それくらいの思い切った政策ができなければ、全くお話になりません。

|

« 逸す | トップページ | 千歳楼(定光寺) »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅:

« 逸す | トップページ | 千歳楼(定光寺) »