« 着信せず | トップページ | 画像処理 »

2008年3月 3日 (月)

救急

長男が学校での部活動後の下校途中で、に遭いました。
当方は自転車、相手はオバサン運転の軽四だった。

救急車で病院へ運ばれ、後頭部を数針縫いました。
後頭部を強打し、かなり出血しているので心配ですが、
CTなどでは異常は見られなかったとの事。

無事帰宅は出来ましたが、
後々症状が出る場合もあるので、注意は必要かと思ってます。

家に帰って改めて見てみると、
制服は血がついている部分もあり、
ボタンは1つを除いて千切れ飛んでしまって、
裾など擦り切れてます。
・・・もう着られないでしょうね。

自転車は夜なので状況は確認してません。
サドルが大きくひん曲がっているとの話ですが。

これで、長男は救急車を体験出来ましたが、
NAZはこの人生でまだ1度も救急車に乗ったことがありません。
少し羨ましかったり...

こんな脳天気な事、書いちゃダメですね

|

« 着信せず | トップページ | 画像処理 »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急:

« 着信せず | トップページ | 画像処理 »