« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の22件の記事

2006年7月31日 (月)

ゼロ金利

ゼロ金利が解除されて、金利は上昇傾向にありますよね。
そんな中、事件発生!です。
…出張先に「トラブル」の連絡がありました。

大口定期預金中途解約したところ、通常なら約定利率の70%の利率で利息を計算をするはずなのに、
…何と!利息が全く付かなかった、との事。

出張先でもあり資料もないし、曖昧な記憶をたどって思い起こしてみたら、思い当たる節がありました。

大口定期預金の場合は、中途解約後に同条件で預け替えを行った場合にすごく有利になってしまうのを防止する為に(すなわち、大口の定期性預金の流動化・流出を防止する目的で)、現時点の金利との比較を行って、中途解約利率を低く抑える規定があった筈です。

上手く表現できないですが、実際の預金規定はこんな感じです。
大口預金の規定」(UFJ銀行)
(「期限前解約時の取り扱い」と言うところに注目)

この規定を見ると、預入時点より現時点の金利の方がかなり高くなっていると、最悪、「0%」の利率もあり得ますね。

金利が上昇している局面において、逆にゼロ金利」になってしまう事がありますので、皆さん、十分注意ください。

…って、NAZは全くもって大口預金」には縁がありませんので…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

100S

ドラゴンズ 7連勝!
岩瀬 100セーブ!
朝倉健太 9勝!!
20060730asa
先制されたものの、粘り強く投げる事が出来ました。
20060730kenta14_1
100セーブの記録の陰に隠れていますが、4年ぶり2ケタ勝利まであと1つになりました。

押してダメなら引いてみる。スライダーを組み入れ、配球パターンを変えた。5回以降7回までの3イニングで許した安打は1本だけ。谷繁のリードが大きいが、朝倉もそれに応えた。「真っすぐだけで抑えられないのはオールスターで覚えたはず。出し入れを覚えたんじゃないか」と落合監督はステップアップを喜んだ。(中日スポーツより)

珍しく落合監督が褒めてます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

リコールの影響

自分自身の愛車Wishのリコールもあり、前に、その影響で「値上がりするんだろうなぁ」って書きました。

新聞を見ていたら、そうじゃなくて、下請けの部品メーカーが赤字などの業績悪化の形で影響が出ているとの事。

「中央発条」が既に特別損失を計上して赤字化となっているそうです。
また、「愛三工業」も今後、特別損失を計上する見込みとの事。

「巨人」トヨタではなくて、その下請けに大きな影響が出るという構図ですね。
心配なのは、その部品メーカーが倒産して、別のメーカーの部品を使う事になって、さらに品質が低下する事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

16

我が母校が高校野球「夏の甲子園」の県大会でベスト16に進出!

ここ数年、結構良い所まで進んでます。

娘の母校で3年生の夏に甲子園へ行った高校より勝ち進んでいます!

次はいよいよベスト8を賭けて、シード校との対戦です。

<ニュースより抜粋>
◆26日の結果
 ▽4回戦
同朋 12-5 津島
愛工大名電 8-7 愛知啓成
享栄 7-0 犬山
愛知 4-2 中京大中京
春日丘 11-0 知立
桜丘 8-1 蒲郡東
中部大第一 3-0 豊橋東
岡崎城西 9-5 渥美農
東邦 10-0 豊田北
杜若 11-3 東海南
豊川 3-1 安城
瀬戸 3-1 小坂井
豊田西 10-3 豊橋西
愛産大三河 12-1 新城東
星城 10-0 三好
松蔭 5-4 刈谷

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月25日 (火)

陶器せともの

今年の「せとものまつり」は9月9日(土)~9月10日(日)の予定です。

公式ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

災害地へ

日曜日と言うのに、仕事です。
…しかも、真夜中に、
……しかも、あの災害の地で...。

そう言う訳で、お昼前から出掛けました。
まぁ、雨は降っていましたが、先日のように交通がズタズタと言う程でもなかったです。

それ以上に、九州方面が「災害」状態ですね。

本当ならば、もう夏休みで、梅雨はとっくに明けてもおかしくないのですが...
やはり、地球規模異常気象なのだろうか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

せとでん

瀬戸蔵ミュージアムで「101年目のせとでん展」が開幕しました。
19日の新聞から引用します。

20060722setoden 瀬戸市蔵所町の瀬戸蔵ミュージアムで22日から10月15日まで、特別展示室企画展「101年目のせとでん展」が開かれる。せとでんの愛称で親しまれ、昨年に開業100年を迎えた名鉄瀬戸線の歴史を、昭和30年代以降を中心とした資料でたどる。
 メーンの展示は、同市の瀬戸鉄道倶楽部(くらぶ)が11年前に制作した総延長9メートルのせとでんジオラマ。尾張瀬戸駅旧駅舎や名古屋城外堀の角にあった「サンチャインカーブ」、喜多山駅の木造車庫など“名所”を再現している。かつて路線で走っていた鉄道模型も走らせるといい、大人から子どもまで楽しめる。
 1978(昭和53)年の栄町乗り入れ開始などの記念切符や、瀬戸の窯元の加藤杢左衛門らせとでん創設者たちの陶磁器製品なども並べる。同市川西町の版画家、水野ア一さんの木版画展も同時開催し、せとでんの車両や駅、情景をモチーフにした46点を入れ替え展示する。水野さんの作品は、企画展のチラシにも採用した。
 せとでんは瀬戸自動鉄道として1905(明治38)年、焼き物の大量輸送を目的に開業。かつては地場産業を推進し、いまは通勤や生活の足として利用されている。
 ミュージアムの入り口には昭和40年代のレトロ電車が据え付けてあることから、瀬戸蔵の担当者は「多くの人に親しまれているせとでんの特別展を開館当初から開きたかった。長い歴史を振り返ってもらえればうれしい」と話している。入場料は一般500円、高大生と65歳以上は300円。瀬戸蔵縁日を催す8月12-20日は無料。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

4人だったら

「誰が好き?シリーズ」の第2弾です。
(第1弾はコレです。)

2人組=PUFFY
3人組=キャンディーズ
…じゃぁ、4人組だったら?

SPEEDですね。

「誰が好き?」と問われれば、
「ヒトエちゃん」と答えるオレ。

「それ誰?」って訊かれそうですね。
「新垣仁絵(あらかき ひとえ)」ですよ。

とにかく、ダンスの切れが抜群でした。
それから、
「将来、何になりたい?」って訊かれた時に
「ジャマイカ人になりたい!」って答えてました。
それを聞いた時、NAZは「頭悪いんじゃないの?」って思ったのですが、後々、それが「本気」である事を知った。
それ以来、4人組の中では1番応援していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

貧乏暇なし

預金の金利が急上昇ですね。
例えばこんな感じです。

定期預金 0.1% → 0.17%
普通預金 0.001% → 0.1%

となると、元々利率が0.1%の定期預金を中途解約しても、現時点の最低金利は普通預金の0.1%なのですよ。
で、その場で、定期預金を作り直せば、全く損することなく、0.17%の定期預金に移行できるのかなぁ?

それを試そうにも、全く暇がなくてどうしようもありませんね。
夏休みも取れそうにないです。

まさに「貧乏暇なし」
逆に、「暇がないから貧乏のまま」なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

災害

大荒れの天候の中、長野方面日帰り出張しました。
別方面から来て合流する予定だったメンバーは、結局、列車の運休の為、途中で断念して引き返しました。

こちらも、ほとんど半日かけて移動して、やっとの思いで現地に到着して、仕事(会議など)を済ませて、その後、また半日かけて帰りましたよ。
移動だけで「半日半日1日」なので、正直言って、か~なり大変な思いをしました。

現地は意外にも、晴れていましたが...(笑)

それにしても、疲れました~

で、明日も朝早く出発して、静岡方面へ出張なのです・・・

こんな暢気(のんき)な事を言っていますが、現地は本当に大変で、「災害」と言ってもいい状態ですね。

  • 「孤立した」とか
  • 「水没の危機」とか
  • 「避難勧告が出た」とか

そんな話題も、現地で聞き、体感しました。

最新のネットニュースを見ると、「死者10人・不明10人」とも...
心よりお見舞いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月17日 (月)

キャンディーズ

NHK・BSでキャンディーズの番組をやってました。
少しだけ見た。

やはり、リアルタイムで見た世代なので、「いいなぁ~」と思ったよ。

録画してあるので、休みの日にじっくり見よう。
でも、番組タイトルが「わが愛しの~」と言うのには、少し恥ずかしさを感じた。

「誰が好き?」と問われれば、
「スーちゃん」と答えるオレ。

* * *

その少し前、PUFFYの雨の野外ライブも放送されていた。
録画しておいたので、しっかり見たよ。

ノリが良くて「いいなぁ~」と思います。

プロデューサーがちょっと変わった人な事も、良い方向へ影響しているようだね。
でも、じっくり歌を聞くと、決して「すごく上手ではない」と感じた。

「誰が好き?」と問われれば、
「亜美ちゃん」と答えるオレ。

でもでも、最近は由美ちゃんも良いと思いますよ。

そう言えば、由美ちゃんのイメージが、グルーバービーンズのVo.「YUGEさん」と似ていると感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月16日 (日)

境界線

長男を乗せて、車でちょっと出掛けた時、長い信号待ちをしました。

ずーっと先の路面まで見渡す事が出来ましたが、先の方の路面が雨でベタベタに濡れていました。
今いる所はほとんど雨は降ってなくて、路面も乾いているのです。

その濡れた路面が、見る見るこちらに近付いて来ています。

「おーい、雨の境目が見えるぞ~」って長男に言いました。

程なく、大粒の雨が落ちてきて、あっという間に土砂降りになりました。

子どもの頃、同じような経験をしました。
やはり、雨の境界線が目の前にありました。
不思議な、そして、なつかしい体験です。
すごく古い記憶がセピア色の写真のように蘇りました。

あの時一緒にいた近所の遊び友達は、今どうしているのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ドラリオン

サーカス団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本公演「ドラリオン」のスペシャル・サポーター「チーム・ドラリオン」のメンバーに井上真央さんが選ばれました。

毎日インタラクティブの記事
写真がすごく豊富にありますよ!

他に、小倉智昭さん(応援団長),荒川静香さん,坂下千里子さん,久本雅美さんがメンバーに選ばれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

マル優

特定郵便局長が不正なマル優申告で、脱税していたそうです。
老人を装って、と言うこと。

そもそも老人マル優は廃止されてしまって、現在では、身障者マル優へと、マル優適用の範囲がどんどん狭くなっていますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

値上がりするんだろうなぁ

トヨタのリコール隠しが大きなニュースになりました。
実際に人身事故も起きたという事なので、トヨタの品質担当者が書類送検されたのも仕方ない事のように思う。
リコールに関しては、三菱自動車の問題以降、各社が敏感になって件数が非常に増えています。

NAZ自身も、同じ車で既に2回リコール経験した。

リコールの件数もさる事ながら、最近では対象になる台数がそれ以上に急増の状況です。
これは、コストダウンの目的で各社部品の共通化を行っているが、そのため1件のリコールの対象になる台数が、どうしても多くなってしまうと言う矛盾した結果に結びついた。

思うに、コストカットの為の施策が、逆にコストアップになってしまうリコールを増加させてしまっている。
そのため、自動車メーカーはリコール発生分の「リスク」を、あらかじめ販売価格に上乗せするような対応をするのではないかと心配です。

はっきり言えば「値上げ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月11日 (火)

罰金払っても・・・

名古屋市の路上喫煙罰金過料)に関して、
新聞によると、

 名古屋市は市内4カ所の路上禁煙地区で、違反者から2000円の過料徴収を始めた1日から10日までに、計152人を過料処分にした。市は違反者を月に100人と想定していたが、当初は月に400-500人ペース。松原武久市長は10日の定例会見で、路上禁煙地区や過料徴収を知らない人がいるとして「公平な過料徴収が課題だ。引き続き啓発、周知を図っていきたい」と強調した。
 152人のうち、現金を徴収できたのは126人。残りは徴収できず、過料を後日支払うための納付書を渡した。住所が分かっているのは86人で、うち6割強が市外在住だった。
 地区別では名古屋駅と栄が各55人、金山32人、藤が丘10人。
 松原市長は「名古屋駅や栄での違反者は市外、県外の人が多い。車内放送や地下街の階段にステッカーを張るなどして広報してきたが、まだ不十分な面がある。一層の強化、拡充をしていきたい」と話した。
 路上禁煙地区の通行人のうち、喫煙している人の割合(喫煙率)は昨年2月24日と今月6日を比べると、4・74%から0・07%に減り、市が基準としている0・1%を初めて下回った。たばこの吸い殻数は、4地区で553個から169個に減ったが、基準の55個以下には達しなかった。(中日新聞)

要するに、罰金払ってでも吸いたいのですね。
考えてみれば、普段からそれ以上に税金を払ってますから、大した金額でもないかも知れないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ワイト島

BS放送でフー(THE WHO)のワイト島ライブを見ました。
途中から見たのですが、最後をTOMMYで締めてくれたので嬉しかったです。
若かりし頃、NAZは映画が公開された時にバンド仲間と見に行きました。

それにしても、キース・ムーンのドラムはスゴイなぁ~。
元へなちょこドラマーから見て、「あんなドラミングで、リズム崩さず演奏できるのはすごい!」って思います。
もしかするとキースが上手いとかじゃなく、ベースのジョンもリズムセクションとしてきっちり安定した演奏をする事で救われているかも知れませんね。

* * *

そんな事より、
ココログのサーバ遅すぎっ
こんな状態じゃ
まともにブログの更新できないよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

目覚ましはミサイル

出張先のホテルの朝

点けっ放しのTVが騒がしい

ミサイルが飛んで来た

北から来た

出張から帰って夜

まだまだTV騒がしい

7発目が飛んで来た

北から来た

前夜の飲みすぎによる朝寝坊の心配を、このミサイル君達が解決してくれました。
でも、別の、生命に係わる(?)大きな不安が出来てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

球宴

ドラゴンズから朝倉健太君がオールスターに選ばれました!

初出場 おめでとう!

20060704asa1
で、ジャイアンツ戦で先発して
20060704asa2
完封勝利です。
20060704asa3

初完封 おめでとう!

これまでは良いピッチングをしていても、最後まで投げさせてもらえなかったですから、オールスターに選出された事で、監督からの信頼アップしたのでしょうネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

初物

  1. 井上真央さんのTVCM(トライ)を放送で見ました。
    初です!
  2. 値上がりしたタバコを買いました。
    値上がり後、初です!
    おつりが10円と言う価格設定は、なんだか微妙です。
    小銭入れが、10円玉でいっぱいになりそうです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

日本、最下位

ラグビーの「iRBパシフィック5ネーションズ」の結果がでました。
(ラグビー協会のページへ)

予想されていた結果とは言え、残念でした。

  1. ニュージーランド(オールブラックス・ジュニア)
    4戦全勝
  2. サモア
    2勝2敗
  3. フィジー
    2勝2敗
  4. トンガ
    2勝2敗
  5. 日本
    4敗

もう少し実力をつけないと、せっかくの国際大会が無くなってしまいますよ。
パシフィック選手権」、「パシフィック・リム選手権」など苦労に苦労を重ねて定着しつつある大会なのですから・・・

それにしても、この成績じゃぁ世界的に見ても、「中堅国」との実力差が大きすぎですね。
勝ち点が「0」と言うのは悔やまれます。
今回の勝ち点のシステムでは、負けても獲得トライ数(4)や惜敗(7点差)の場合、勝ち点が付くのですけどね~。
「がんばった」ゲームも「惜しい」ゲームもなかったとの評価なのです。
ワールドカップには、たぶん出場できるでしょうけど、胸を張って出場できるような力は、まだまだないと思った。

報道されているニュースの論調をチェックしてみましたが、厳しく批判しているような報道はほとんどありませんでした。
「着実に強くなっている」みないな表現がありましたが、NAZ的には「どこが??」って思ってしまいました。
ジャパンを強くするには、もっともっと、批判的な記事が必要だと感じましたね。
…「愛の鞭」ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

タバコ

7月になってしまいました。

いろいろ片付けなきゃいけない事がたくさんあるけど、全然片付きません。

  1. タバコ値上げ
    今日は買いませんでした。
    でも、買いだめしてる訳じゃないので、すぐに影響は受けそうですね。
  2. 路上喫煙で罰金
    路上喫煙禁止区域での喫煙で罰金を取られるようになりました。
    名古屋のローカルな話ですけどね。
    これじゃぁ、まるで犯罪者扱いだよね。
    逆に「絶対やめるもんかっ!」って気持ちになります。
  3. 鶴田真由さん
    またまた、秘境の旅番組に出てました。
    奥様ですけれど、活動的ですね。
    出来れば、ドラマで演技を見たいです。
    来週も続編があるので、見逃さないようにしましょう。
  4. 井上真央さん
    CMに出演です。
    サンスポ記事
    (下↓の写真は中日スポーツさん)
    20070701mao
    家庭教師の「トライ」と言う会社ですが、ご自身が実際に、家庭教師を利用して女優活動をしながら、現役で大学に合格したそうです。
    放送では見ていませんが、会社のホームページで見ることが出来ます。
    やはり、演技を見たい女優さんです。

中日スポーツさんの記事
「明るい優等生 -井上真央-」
女優の井上真央(19)を起用したトライグループの夏休みキャンペーンCM「Q&A編」「モノローグ編」が、7月1日からオンエアされる。トライの家庭教師を利用し、明大文学部に合格した井上の実体験を基に、「トライの先生と156時間、勉強しました」などとリアルなセリフで、”勉強のリアルさ”に迫る内容だ。
明るく元気に現場を和ませた優等生?の井上に、監督も「うちの子にしたい!!」と思わずうなったと言う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »