« SUPER AGURI | トップページ | 大人買い »

2006年2月 4日 (土)

陶のまち 瀬戸のお雛めぐり

我が街って、これしかないのですが、3月5日までの予定で「陶のまち 瀬戸のお雛めぐり」が開催されます。
(以下、中日新聞から)

瀬戸市内の51軒の民間ギャラリー、公的施設などが連携して3日、陶器やガラス製の雛(ひな)人形を一斉に展示する「陶のまち 瀬戸のお雛めぐり」が始まった。

◆新世紀工芸館 陶芸やガラス作家26人の個性伝わる

20060204hinaa-4 拠点施設の一つ、市新世紀工芸館では、同市を中心に二十六人の陶芸、ガラス作家が、陶雛、ガラス雛や雛祭りに合った器など約二百五十点を展示。桜の花びらをかたどった台座に乗った陶の豆雛や、色ガラスを使って巧みに造形した内裏雛など、それぞれの作家の個性が伝わる色とりどりの作品が並んだ。

お雛めぐりの企画は三月五日まで。五年目の今年は、「瀬戸うまいスター倶楽部」を名乗る市中心地区の十一の和食、洋食、喫茶店などが土、日曜日を中心に、趣向を凝らした期間限定の独自メニューを提供する。

市の施設、瀬戸蔵とノベルティ・こども創造館では土、日曜日を中心に陶雛作りや絵付けなどの体験行事を開催するなど、誘客に力を入れている。

1ヶ月くらいのロングランですので、我が街へ遊びに来てくださいまし。

|

« SUPER AGURI | トップページ | 大人買い »

ため息(旧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶のまち 瀬戸のお雛めぐり:

« SUPER AGURI | トップページ | 大人買い »